【無職日記④】5ヶ月経過。経済状況と心境について

無職日記

こんにちは。ひびのつぶ@hibitsubulazyです。
無職生活もはや5ヶ月が過ぎたので、日々について思うことをつらつら書いてみます。

3ヶ月目の日記はこちら。
4ヶ月目の日記はこちら。

無職の人のお金事情【30代主婦の場合】

いちサンプルとでも思って気軽に見てください~

家計のこと。

ハプニングありつつでしたが、5ヶ月目には待望の失業給付金をもらうことができました。あとは、国民年金の免除申請も無事に通ったのでこちらも一安心です。⇒給付金が少ない!?ハプニングについてはこちらの記事にかきました。

それでも今月はぎりぎりの生活でした。お盆の帰省があったため出費がかさんでしまったことが大きいかもしれません。上のグラフは、あとで紹介する「おカネレコ」という家計簿アプリで自動的につくってくれるものです。やはり税金はばかにならないですね~。

仕事を辞めたいけど貯金はいくら必要?知らなきゃ損するお金のはなしにも書いたんですけど、お金の面ではハラハラしっぱなしですね。

節約ネタ。

もともと出費の少ない夫婦なのですが、痛みなく減らせるものは減らしていこうと考えていろいろ試しています。

✔ お盆の帰省は青春18きっぷを使って安く移動しました。

青春18きっぷなら、JRの在来線にどこまで乗っても片道2300円程度。倉敷から愛知まで行ったので移動時間は9時間くらいかかりましたが、ぼ~っと電車に乗る時間も悪くないですね(^^)読書がはかどりました。きっぷを入手するために、はじめてジモティーを使いました。

ジモティー 無料の広告掲示板
【ジモティー】全国の無料広告の掲示板、ジモティー。中古品や求人情報などが無料で掲載できます。全国の地元情報が満載。

✔ 携帯料金を見直しました。

固定費削減のために、毎月の携帯料金を見直しました。3年前までは大手の携帯会社と契約していたので、毎月の通信費は7000~10000円でした。そこから格安SIMに切り替えていたのですが、さらに安い格安SIMにしよう! と思い調べました。結局b-mobile(ビーモバイル)という格安SIMにして使っています。今月のスマホ代は1700円くらいの見込みです。

格安SIMをとことん比較した結果、わたしがb-mobileに決めた理由。
家計の見直しをするとき、はじめに目をつけるべきは「固定費」の削減ですよね。固定費は毎月決まって支払っている出費なので、これを減らせると毎月の支出を減らすことができ、節約効果が高いです。そしてその中でも、もっとも手をつけやすいものが「通信費」...

✔ 家計簿をつけはじめました

家計簿は三日坊主で続いたためしがないのですが、スマホのアプリで管理するようになってからは継続できています♪

「おカネレコ」というアプリです。こちらの記事でくわしく紹介しています。

ズボラなわたしの家計簿
家計簿が続いたためしがない…そんなあなたに朗報です。究極にシンプルなこの無料アプリなら、驚くほど楽ちんでストレスゼロ。家計簿に呪われたわたしが唯一続けられた方法を紹介します。

入ってくるお金、出ていくお金をざっくりとでも把握しておこうと思い続けています。

無職の人の生活。毎日いったい何をしているのか…

あいかわらず家ではパソコンに向かっている時間が多いです。ざっくりとですがこんなかんじの毎日です(笑) あ、甲子園終わったので、高校野球は観ていないな… この空白の4時間は何してるんやろ? 家事…かな…?

うそつき・・・

困ったことに、最近は規則正しい生活ができなくなっています。起きたい時間に起きて、深夜に眠る生活。

もともと9時間睡眠派なので、睡眠時間が十分とれていることは幸せです。でも、なんだか1日が短い。早起きしたい。

体調はほんとに楽です~ 頭痛薬に頼る頻度が減りました。自分で思っている以上に、からだはストレスを感じていたのかもしれないです。

ストレスがなくなったことで、食欲が爆発しています。タバコも吸う必要がなくなったので、わりと楽に禁煙できました。困ったことにさらにごはんがおいしい…。激太りです。

これからのこと

職業訓練の試験を受けることにしました。WEBデザインを学べる訓練なので楽しみです。

ただ、倍率がかなり高めなので、受かるかどうかは微妙なところです。もし受かった場合は、半年間訓練に通うことになります。その期間は失業手当が延長して支払われるのでありがたいです。落ちた場合はあわてて仕事をさがします。笑

試験はあさってなのでがんばります( `ー´)ノ

まとめと今の心境

あいかわらず経済的にはきびしい状況です。そして、精神的には開放されています。働いていたころとは真逆ですね。笑

無職で5ヶ月もいると、この状態が普通と化してくるので、変な罪悪感とかも消えてきます。楽ではありますが、生活がたるんでくるのもこの頃なのかもしれませんね。目標は早寝早起きです。

失業給付が無事支給されたことで余裕も生まれました。これからどうしようかな? と冷静に考えることができています。職業訓練の試験を受けてみよう! と思えたのも、じっくり考える時間が持てたからかもしれません。

もしもみんな等しく生活が保障されていて、仕事にもゆとりをもって取り組めている社会だったらどんなだったろう? とぼんやり考えたりしています。経済的なゆとりと精神的なゆとり、両方が当たり前に保障されている世の中だといいのになぁ。働く人にも無職にもやさしい世界。無職になっても簡単に再チャレンジできる世の中だと、生きやすそう。

とりあえずは、まわりに流されずに自分でいようと自分に誓っています。どうせいつかはおさらばだから、楽しまないと損だしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました