安くて軽くて折りたためちゃう!LCC機内持ち込み可の神リュック

ベトナム

旅行のメインバッグはあるもので大丈夫?

はじめての長期の旅行、行き先はベトナムのハノイ。準備でまずはじめにしたことは、リュックを買うことでした。

リュックは買った方がいいの?手持ちのものでも大丈夫?

私がリュックを新調した理由は、

✔ LCC利用なので、荷物は機内持ち込みサイズにする。【サイズ制限】
✔ LCC利用なので、リュック自体の重量は軽いほうがよい。【重量制限】

✔ ベトナムの道はカオスすぎてコロコロできないのでスーツケースより断然リュックが便利。【利便性】

この3つの条件をクリアするためです。

もしも、サイズや重量などに合ったリュックをお持ちならばわざわざ買う必要はありません。

ですが、例えばベトジェットエアを利用する場合、機内に持ち込める荷物の重量の合計は7㎏までと決まっています。もしもこのうちのバックパックの重量が2㎏だった場合は、純粋な荷物の量は5㎏までになります。

これを1㎏のリュックに替えた場合、お土産などの荷物の量を増やすことができますよね。なのでリュック自体の重量は軽いことにこしたことはありません。

リュックサックを持っていない、もっと軽いタイプのものがほしいなど、ぴったりのリュックをお持ちでない方はLCCでの旅行用にひとつ新調するといいと思います。

リュック選びの条件は、安い・丈夫で軽い・コンパクト!

リュックサックを選ぶときのポイントはあらかじめ決めてから探しはじめました。

ポイント①安い
安いことは大前提です。予算は3000円で探しました。高くて素敵なリュックにはもちろん憧れましたが、高いリュックを買うならその分現地で楽しいことに使おう!と決めました。
②丈夫で軽い
商品の中には、超軽量素材で手のひらサイズに折りたためるのものもあるのですが、その分生地が薄いです。防犯面も心配だったので薄すぎる素材は避け、ある程度丈夫なものを探しました。
③折りたためる
旅行用のリュックは使う時間よりも家で待機している時間のほうが長いです。クローゼットで場所をとらず、コンパクトにたためるものを探しました。

おすすめのリュク【Dank Ease】

そして…ネットの海をサーフィンしまくって決めたのがこちらのリュックです。

予算内でおつりが来た!満足価格♪


Amazonのプライム会員なので1700円。値段は合格。

Amazonプライム会員登録

軽いし薄すぎない!防犯面も安心

インターネットで検索していると、薄くて軽いリュックはたくさん出てきます。けれど、あまりに薄すぎると、海外での防犯面も心配。

このリュックはふつうのナイロン素材なんだけど、Amazonの検索で同じくらいの価格で出てくる軽量リュックはナイロン袋なの?くらいのペラペラ感だったりします…。このリュックの生地のちがい、なんといって表していいのかわからないんです。素材の名前も表現も思いつかない。。

旅先でリュックが破れた!とかも悲惨だなぁとおもったこのリュックはふつうのナイロン素材なんだけど、Amazonの検索で同じくらいの価格で出てくる軽量リュックはナイロン袋なの?くらいのペラペラ感だったりします…。このリュックの生地のちがい、なんといって表していいのかわからないんです。素材の名前も表現も思いつかない。。ので、シャカシャカ・ペラペラの生地ではなく、丈夫で軽いものを探しました。

出番以外はおとなしく待機できる従順な子。

折りたたんだときのサイズは24×22×3cm。豚こま350gパックくらいの大きさになります。

このサイズ感が重要です。

旅行用のリュックって、ほとんどの人の場合使用頻度が少ないですよね。年に数回程度じゃないですか?

てことは、1年のうちのほとんどの時間、家のどっかに置いとかなくてはならないということですよね?

これは私にとって由々しき事態です。

使いもしないでかいものが家にずっと鎮座している。これ結構ニガテです。たとえ押し入れにしまったとしても、なんか存在が気になる。待機感醸してくる。

スーツケースよりましかぁ…なんて思い直そうとするんですけど、あのリュックの押し入れの中で自立しない感じもいや。やや依存的。

それに比べてこの子はですね、ほんと豚こまくらいですから。全然じゃまにならない。

じっさいにハノイで同じリュックを背負っている欧米人を見かけたりもしました。Amazonのレビューによると、防災用に購入する人もいますね。
そうそう、イギリスに一か月でかけたときには、このバッグをサブバックとしてもって行きました。滞在先のホテルに荷物を置いて出かけるときに役立ちました。

いろいろな使い方ができてコスパも◎なのでおすすめです。ただ、ひとつだけデメリットが…

【Dank Ease】デメリットは?

ダサい

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました