シンプルで洗いやすい水筒のおすすめ3ブランド!

愛用品

いつも持ち歩く水筒は、気に入ったデザインのものを選びたいですよね。

でも、いくらオシャレな水筒でも、構造が複雑で洗いにくいものは汚れやカビの原因になります。それに、パッキンがすぐにヨレヨレになったりするようでは水漏れが心配で安心して使えません。

ていねいにつくられていて、シンプルなデザインの水筒が好き。そんな基準で選んだ3ブランドから、とくにおすすめのシリーズをご紹介します。

おしゃれだけど安っぽいものや、(ワンプッシュ式など)使いやすいけど洗いづらいものは対象外としています。

ポイントは、シンプル・おしゃれ・掃除が楽♪

タイガーSAHARAマグ

やっぱりシンプルが一番。

タイガーの水筒は、見た目がシンプルなのはもちろん、内部の構造もシンプルで洗いやすいところが大好き。この掃除のしやすさは群を抜いていると思います。

加えてこのSAHARAシリーズは、夢重力という軽量化されたボトルを採用しています。二重構造の内側部分を0.08㎝にまで削ることで軽量化に成功しているそうです。タイガー魔法瓶HP

シンプル・洗いやすい・軽い水筒ならタイガー。タイガー印もかわいいしね…

この直飲みタイプ、サイズは200mlのミニサイズから600mlまで展開しています。きっとぴったりのサイズが見つかるはず。

KINTOトラベルタンブラー

KINTOさんはいつもかゆいところに手がとどくというか、ありそうでなかったものを世に解き放ってくる。コーヒーサーバーやウォーターポットが有名だけど、水筒もいい。

設計が細かい。オシャレ。好き。

HPでは別売りのパッキンも売ってあるので安心。長く使おうって思わせてくれます。

KINTOのHPはこちら。

サイズは350mlと500ml。色もニュアンスカラーで豊富なラインナップなので選ぶのが楽しい。

スタンレーマスターシリーズ

水筒界の重鎮といえばアメリカのスタンレー社ですが、なかでもこのマスターシリーズが個人的にはとても好みです。

ちょっと重いのは難点ですが、それも丈夫さと高い保温力のため。

新しいロゴになった新シリーズや持ち運びに便利なゴーシリーズも出ていますが、一生ものと思ってこのハイクラスモデルを選びたい。スタンレー公式HP

以上3つの水筒を紹介しました。長く使える相棒に出会えるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました