かわいい寒天のおやつを求めて①

クックバッドのコーナー

かんてんパパのかんてんクックという商品を買ってみた。

「寒天はノーカロリー」のキャッチコピーがいい。

「ゼロ」じゃないところがいい。ゼロだと、ならんだ数値の一番下というイメージ。

ところがノーだと、比較対象すらないかんじ。

ノーカロリー。我々はこの言葉の甘美な響きには抗えない。

さっそくつくってみた。

ミルクかんも好きだけど、イギリスで買った紅茶がたくさんあるので使った。

材料

ミルクかんの記事はこちら。

ミルクティーかん

〈材料〉

  • かんてんクック1袋
  • 牛乳 300㏄くらい
  • 水 200㏄くらい
  • さとう てきとう
  • 紅茶 ティーバッグ1~2

道具…小鍋と何でもいいので型。スプーンとあれば茶こし。

〈つくりかた〉

  1. 紅茶を水で煮出す。空焚き注意
  2. 煮出したらティーバッグを捨てて、牛乳の半量とかんてんクックを入れまぜる
  3. 沸騰後1分くらい煮てかんてんをよく溶かす
  4. のこりの牛乳と、さとうを好みの量入れる
  5. 茶こしで型に入れて冷やす

紅茶の濃さ、てきとう。

水と牛乳の量、てきとう。あわせてだいたい500㏄になればよし。

型もてきとう。実家にあったババロアの型を使った。

さとうの量、てきとう。あとで練乳かけて食べるつもりで控えめにした。

棒寒天はちぎったりふやかしたりがめんどうだけど、これはサッとつかえて便利。

所要時間5分。今日のおやつに間に合うところがいい。

気に入った。

しかし…!

ぐぬぬ… 固ってー!!むちむちになった。

味はおいしかったけども。要研究。

コメント

タイトルとURLをコピーしました