奇跡は起きない。ふつうの主婦が雑記ブログを3ヶ月で40記事書くまでの道のりと今後の展望。

ブログ

こんにちは。おでんばっかり食べているひびのつぶ@hibitsubulazyです。

最近はおでんをつくって食べることよりも、おでんをぴったり詰めることに意識が向いています。夫からは「ぴったり狂」と呼ばれているので、ぴったり教の教祖にでもなろうかと考えています。

さて、しごとを突然辞めてはじめたこのブログも40記事を達成しました。いえ~い。前回の記事を踏まえながら、ここまでの道のりについて書いていこうと思います。なお、正確なPVは載っておりませんのであしからず。

登場人物:ひびのつぶとどこかのおじさん

前回の記事からわかること

✔ 機械音痴の超初心者がワードプレスブログを始める大変さ
✔ アクセスなしの氷河期のやり過ごし方
✔ 誰も見ていなくてもブログを続けるメリットはあるという話
ブログを30記事書いても世界は変わらなかったけど、毎日が少しだけ楽しくなったよ。
機械オンチの主婦がワードプレスでブログをはじめるとどうなる!? メリットとデメリットについて解説します。

40記事までのペースとモチベーションの変化

6月14日にブログを開設して、9月9日までのあいだの約3か月間で40記事アップしていますね。平均するとだいたい2日に1本のペースになります。このペースについてと、ここまでのモチベーションについて教えていただけますか。

もともと頭の回転がオルゴールのゼンマイくらいの速度なので、しゃべるのも書くのも遅いんです。ハイペースで記事を書くことはあきらめて、ねちねちパソコンに向かっています。頭の回転がマニ車な方がうらやましいです。

(マニ車…?)
記事のネタが尽きて困ってしまうことはありますか。

雑記ブログなだけあって、生活している以上はネタがつきないところは安心です。書きたいことのストックはあるので、リストのなかから情報がたまって記事になりそうなものを選んで書いています。なんて言って、思い付きで書いちゃうおふざけ記事もありますけど(笑)

…この記事もそんなニオイがしますね。

常に20こくらいの「書きたい記事リスト」がありますが、どうせなら自分も読者のみなさんも満足する内容にしたいですよね。でも、そのレベルにならないということはよくあります。そんなときの原因はインプットが足りないからだと思うので、意識的に外に出たり、もっと詳しく調べたり、まったりしたりして過ごすようにしています。

夏休みもまったり過ごせましたか?

夏休みは夫の実家に3日ほど帰省しました。それ以外は毎日パソコンに向かっています。帰省した時の記事は地元の方にたくさん読んでもらえているみたいでうれしいです。

豊橋の新スポットがアツい!BIOあつみと道の駅とよはしでグルメを堪能&お土産さがし

モチベーションは保てていますか?正直ブログやめたいなぁとか思ったりしませんか?

新しい記事を書くペースは若干落ちていますが、そのぶん過去の記事のリライトをしたり内部リンクを貼ったりして読みやすい記事づくりを模索中です。良い記事を届けたいと思うモチベーションは変わっていませんね。

PVと収益について

PVについて、ざっくりとでいいので教えていただけますか?

正確な数字は公開できませんが、読んでくれる人は少しだけ増えました。前回の記事では、読みに来てくれた人を不審者と勘違いして
「おまっ どっから来たんじゃ ああん?」

とメンチをきってしまいましたが、今では1日のうちに誰かは見に来てくれるブログになりました。

収益はどうなりましたか?

アドセンス、A8、バリューコマース、Amazonアソシエイト、もしもに登録しています。それらすべてを合わせれば、サイゼリヤのマルゲリータピザなら食べられると思います。もちろん3ヶ月分合わせてですよ? あ、ドリンクバーは付けられません。

サイゼリヤのメニューが変わった
先日こんな記事を書いた。サイゼリヤのピザが食べた過ぎて自分でつくるという内容のものだ。自分でピザをつくってみて改めて、サイゼリヤの偉大さがわかる。399円のマルゲリータのクオリティの何たることよ。私が男だったら連れていくかもよ。近くにう...

悩んでいることと今後の展望

悩んでいることはありますか?

気づいてしまったんですけど、やっぱり私はツイッター向いてないです…もともと根暗だし友だちも少ないので、人とからむのは得意じゃないんです。

ブログの集客になるからといろいろなブログですすめているのを見てはじめたんですが、いまではぴったり教の布教くらいにしか使っていないのが現状です。

・・・。

ブログの内容について、悩んでいることはありますか?

書いた記事のカテゴリー分けがとても難しいことですね。まだまだ少ないとはいえ、40記事になってそろそろブログのジャンルについて気にしたほうがいいのかな?と考えはじめました。

雑記記事とはいえいくつかのジャンルに絞ったほうがいいのかな?と悩んでいます。カテゴリー分けが難しいのも、書きたい内容を書いてあとから振り分けているからなんですよね。できごとベースで書いているのでテーマがないってことです。ほんと決まっていることといえば、無職の30半ばの主婦が書いているというくらいです。

今まではどんな内容の記事を書いたんですか?

仕事を辞めてすぐにベトナムに行ったので、ベトナム関連の記事を書きました。この記事はブログをはじめて最初に書いた記事ですが、今も一番読まれています。

あとは、無職日記、節約ネタなどです。夫のネタを書いたものがあって自分的には大ウケなんですけど、これは全然読まれていないです。(笑)

発達障害で適応障害な夫の奇才ぶりがすごい。
「カバレッジ!」夫の声だ。 「カーバレッジィィ!!」背後にいる。 夫 「路上で売っとるカバレッジは偽物が多いけん気をつけんといけんよ。」 わたし「!?」

ではさいごに、これからの展望について教えてください。

記事を書くだけではなく、ページをデザインすることにも興味が出はじめています。いまはcocoonという無料なのにすばらしく使いやすいテーマを使ってブログを運営していて、とくに困ったこともありません。

ただ、与えてもらった環境で書いているだけではどうしても読みづらさは出てきてしまうし、自分的にももっとこうしたいと欲がでてきてしまいます。

内容はもちろん大事だけど、デザイン面も改善していきたいと思っています。そのためにもブログのテーマはもっとはっきりさせたほうがやりやすいはずです。あとは、デザインするためにはHTMLとCSSの最低限の知識が必要だということに気づきました。なんならHTMLとCSSという単語は1週間くらい前に知りました。

本日はありがとうございました。

今回のインタビューでわかったこと

 雑記ブログはネタ切れの心配が少ない
 3か月がんばればサイゼリヤのピザ(単品)が食べられる
✔ 根暗にツイッターのPRは向いていない
 お気に入りの記事が読まれるとは限らない
 読みやすいブログにするための知識も必要

次回もおたのしみに。バイバイ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました