豊橋の新スポットがアツい!ビオあつみと道の駅とよはしでグルメを堪能&お土産さがし

雑記

こんにちは、このブログの中の人です。

今回は豊橋に行ってきたのでそのレポートです( `ー´)ノ

…といっても私の「観光」といえばスーパーめぐりが専門でして。国内海外問わず、旅先では地元のスーパーをうろうろするのがめっちゃ好きです♪

今回は愛知県豊橋市の新店におじゃましたので、さっそくいってみましょう!

ビオ・あつみエピスリー豊橋は観光ついでの立ち寄りにもおすすめ♪

愛知県の豊橋市へ。市内を車で走らせていると、見覚えのない建物があったのでチェック!!入ってみることにしたのがこの「ビオ・あつみエピスリー豊橋」です。


 
 
BIO Atsumi??
 
 

聞いたことがありません。そして見かけもマリンスタイル?なかんじでスーパーの外観というよりは、おしゃれな雑貨店とかパン屋さんのよう。さっそく入ってみましょう☆

ビオ・あつみエピスリー豊橋は、スーパーというよりマルシェだった♪

店内に足を踏み入れまたまたびっくり。


 
 
ふおぉぉぉ!?
 
 

おしゃれじゃ~!!ここは代官山の蔦〇書店では!?(行ったことないけど)と疑うくらいおしゃれでテンションがあがります。

吹き抜けの2階部分はぐるりとフードコートになっていて、1階の焼きたて石窯ピザをイートインできます♪

そのほかにも、ジェラート屋さんやケーキ屋さんなどの対面販売のお店があり、食べ歩きや家族へのお土産にぴったり。見ているだけでも楽しい!

グルメゾーンのほかにも、生鮮食品やお総菜、グロッサリーなど、エリアごとに特色があるのでどんどん見ていきましょう!

生鮮食品も充実!肉や魚のオンパレード♪

こちらの写真はお刺身コーナーの一部。豪華ですね~!!

生け簀で販売するスタイル、久々に見た気がします。昔は地元にも魚屋さんがあって、大きな水槽から魚や貝を選んで買っていたなぁ~。

ただのスーパーというよりは買い物自体を楽しめる場所なんだなぁと実感。
 

お総菜は揚げたてをテイクアウトがおすすめ☆

お総菜コーナーも充実しています。こちらは、揚げ物屋さんで指差し注文して揚げてもらった品々。神々しい…!!がまんできずに車の中で食べてしまいました…(笑)

魚フライ、ひじきコロッケ、カボチャのはさみ揚げ、豚肉のメンチカツを注文。揚げてもらっている10分くらいの間に他のお買い物ができるので、待ち時間はあっという間でした。お値段も100円~とお手頃。ひじきコロッケがおすすめ♪

普段の買い物がとっておきになる♪食材売り場はセレクトショップのよう!

食材売り場も見逃せません。ビオ・あつみの食材売り場はラインナップが秀逸。こだわりの乾麺がずらり、オーガニックスイーツがずらり、めずらしい調味料がずらり。

わたしの場合は

「あ、これイギリスのスーパーで売ってた紅茶やん。ここで買えるんやー!!」

と驚いたり、

「倉敷のおからクッキー置いてくれてる!このおいしさをわかってくれるなんて…♡」

と感動したり、見て回るのに忙しい(^^)

品ぞろえ的には某インポート食材店で買えるものもありますが、国内のこだわり食材も置いてあるというところと、買い回りも楽しいおしゃれな売り場デザインというところが大きく違うように感じます。

ほかにも、味噌やお米、ドライフルーツなどの量り売りがあるところも楽しい。野菜などの個包装も極力避けているあたりも、海外のマーケットさながらです。

こーんなたのしいアミューズメント施設があるなんて、豊橋市民のみなさんがうらやましいですね~。楽しすぎて2日連続で通ってしまいました(笑)

公式のホームページやインスタグラムの情報はこちらからチェックできます。
ビオ・あつみエピスリー豊橋のホームページをチェック!

場所はこちらです。

【愛知県のおすすめ道の駅】お土産なら道の駅とよはしが最強だ!

続いてのおすすめはこちらの施設。「道の駅とよはし」です!!
 
 

なーんだ道の駅か
 
 

って心の中で思いましたか?今。

思ってません、よね?

あなどるなかれ。この道の駅、地元の民、観光の客をともに魅了するニュースポットであります!まずはホームページをごらんあれ!

【公式】道の駅とよはし
地元のこだわりの食材を使った飲食店や特産品を扱うショップが入居する「Tomate(トマッテ)」と旬の農産物を取り揃える「あぐりパーク食彩村」を核に豊橋の食と農業の魅力を発信します。

もはや道の駅ではない。テーマパークですよこれは!

スイカにする?メロンにする?それとも…

お土産買いたい人はゆっくり選んでくださいよ。豊橋の名産品特産品ならたいていのものがあります。

まずはスイカ。

どうですかこのみっちり並んだスイカたち!!国家レベルの秘密の倉庫とかなのかな?と一瞬思いました。

続いてはメロン。

お手頃価格のものから贈答用までずらり。わたしはメロンを購入。

駐車場には、メロンまたはスイカを抱えてうろうろしている人がちらほらw

メロンとスイカはもちろん有名ですが、ほかにも柿やいちじく、ぶどう、野菜ならトマト、キャベツ、白菜など!!

どの季節にもあふれんばかりの農産物。ほんとうに豊橋には農産物がたくさんあります。トヨタだけじゃないのね。

スイカは持って帰れないという方に。こんなのもありましたよ。

すいかだんご。

これを知らないとモグリらしいですよ。豊橋市民熱愛おやつ

なんですかこれ?ってなりました。しらないおやつ。
 
 

豊橋市民のあいだではポピュラーらしいです。そう、これ。
 
 

ピレーネ。

和洋菓子のボンとらや | 素材と伝統の味を大切に豊橋、豊川、田原、湖西に14店舗
和洋菓子のボンとらや|素材と伝統の味を大切に豊橋、豊川、田原、湖西に14店舗

ホームページには「地元認知度120%」って書いてありますからね。知らない人はにせものの豊橋市民なので気を付けたほうがいいです。

もしあなたが関所の役人なのであれば通行人に「ボンとらやのお菓子といえば?」と問うてみるのが手っ取り早いでしょう。

道の駅とよはしで食べたもの&気になったもの&お土産!

上のピレーネ、ジェラートのほかにもこんなの買ったよ♡

さくさくカレーパンのなかに、これまた豊橋名産のうずらの卵が!!

養鶏もさかんな豊橋。こちらの親鶏もつ煮、わたし自身のモツがひっくりかえるんじゃないかというくらいおいしかった。リピ決定なので、私が行く日は買い占めるので誰も買わないでほしい。ビールのみたくなった。

カチリって何ですか?擬音語ですか?なんかかわいい。そして安い。

自分で言うんだから間違いないだろう。

うちの子になったメロン。

おいしそーと思って買ったとうふが大当たりだった。豊川の辻豆腐店さんのざる豆腐。

水切りヨーグルトばりになめらか。こちらもリピ決定です。

あぁ、食べてしまい写真を撮り忘れたものもあるのです。ほかにも、うずらの煮卵やヤマサのちくわなどをお買い上げ。楽しすぎでした。

道の駅とよはしの場所はこちらです。地図には「JAあぐりパーク食彩村」で載っています。

豊橋ではずせない2大スポットがここに誕生

いかがでしたか?いずれもこの夏ニューオープンの新星です。まだ行ってないよ~って方や、愛知県でお土産探ししたい方はぜひ行ってみてくださいね。
 
うらやま市、とよはし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました