こんな人には格安simはおすすめできない!格安simの選び方初心者編、だぞっ

節約ネタ

わたしの格安sim歴は約2年半。固定費削減のために大手キャリアから乗り換えて利用しています♪

節約方法はシンプルで、この2つだけ。

大手キャリアから格安simに乗り換え
新品のスマホから中古のスマホに買い替え

この方法で、ダブルで出費を抑えています。
もっと高度な方法で賢く安く使っている方や、キャンペーンなどを利用して利益を出している方もいますが、この方法だけでも毎月7000円~10000円かかっていた携帯料金を、月平均2500円にまで減らすことができました。(最初の2年間の平均は月2000円くらいです)

でも、この方法でひとつ失敗したことがあります。

毎月の支払額がじわじわ上がってきているのはなぜだ…?

某格安sim会社と契約しているのですが、だんだんと支払い額が増えていることがわかったのです。そこで、その原因と解決策を考えたのが前回までのお話でした。

前回の記事

UQモバイル3年目にわかったデメリットと、固定費削減のためにできること
UQモバイルを30ヶ月使ったリアルな料金と、使ってみてわかった意外な落とし穴について解説!

とうとうスマホの替えどき、格安simの乗り換えどきが来てしまったようです…無職の私には痛い出費!

このままだと毎月3500円程度の出費がかかってくるし、今のスマホもいつ壊れるかわからないくらいボロボロです…。私の理想の携帯代は月2000円までなので、予算オーバーだ!なんとかしたい!!

…と、久々に始めた格安sim選びですが、とってもお得な反面、複雑でわかりにくいというデメリットもあるんですよね。

字ぃ小っさ!!

ほんで結局なにが言いたいのん?

このシリーズでは自分が調べて買い替えるついでといってはなんですが、格安simの調べ方や選び方、調べてみてわかったおすすめの格安simについて書いていきたいと思います。

格安simで固定費を削減したい!どのsimがお得なのか知りたい!という方におすすめのシリーズだよ。

格安simはたしかに安い。でも…。おすすめできない人はこんな人。

自分への戒めも含めて、いきなり厳しいことを書きますが、

こんな人にはおすすめできないという条件がひとつだけあります。

それは、自分で調べない人です。

はっきり言わせてもらうとね、自分の頭で考えられない人に格安simは向いていない。

…ッ!?

…ごめん、どういう意味?

先にも言ったように、格安simってとってもお得な反面、複雑でわかりにくい面もあるんですよね。これは表示する側の問題ももちろんありますが、安く使える分、調べたり申し込んだりと、自分ですることも増えるからなんです。

窓口に行って申し込めば係の方が対応してくれる格安SIMもありますが、どの格安SIMを契約するか、どんな契約内容で申し込むかは知っておくべきです。そうしないと、「こんなはずじゃなかった!」と思わぬ面で損をしてしまうかもしれません。

どの格安simを申し込んでも、大手キャリアのプランよりも高くなってしまった!ということはほぼないと思います。なので、格安simに替えることじたいは私は大賛成です!

が、今までどおりのサービスは期待できない分、セルフサービスな部分も増えるということを覚悟しておきましょう。逆に言えば、これが嫌だという人には格安simは向いていません。多少お金を払ってでも、最寄りのショップでお世話してもらうほうがいいです。

…といっても調べること自体は難しくはありませんので安心してください!

これはどういうことだろう?この場合はどうなるんだろう?と思ったときに、ネットで検索したり、詳しい人に聞いたり、窓口で相談したり。それができればたいていのことは解決できるので大丈夫です!もしもわからなかったとしても、人任せにしないことが何よりも大切です。現にふつうの主婦のわたしでも使えていますからね♪

人まかせにせず自分で考えることが大切☆

自分にぴったり合う格安simの選び方!考えるべきことは5つ!

simを選ぶ前に、自分のスマホの使い方を分析することが大事!

タイトルの通りですが、格安simを使うときには自分がこれからどんなふうにスマホを使いたいと思っているのかを決めておくとスムーズです。

なぜなら、今ある格安simの会社(MVNOといいます)は、なんと500こ以上もあるそうなんです。そのうちの有名な会社は限られてはいますが、1つの会社が提供しているプランだけでも何種類もありますから…やっぱりすごい数です!

それらを全部見ていくのは大変ですよね?ちなみにわたしは主要なMVNOの好みのプランだけ見ていっていますが、それでも

こんなことになっています。

なので、ある程度は自分の使い方を整理してからsimさがしをすることをおすすめします。

具体的には、

データ容量はどのくらい必要?
電話番号は変わってもいい?
通話はどれくらいする?
新たなスマホは必要?
月の予算はどれくらい?
このあたりを考えておきましょう。

わたしの場合ですが、

✅ふだんは家のwi-fiを使うので、データは少なめの1~3GBでOK
✅電話番号は変えたくないなぁ~
✅通話は家族との短い連絡くらい。長電話はLINEでする!
✅スマホは中古でもいいので欲しい!
✅月2000円以下で使いたい!
こんなかんじの条件で絞っています。初心者の方なら私と同じ条件で探しても大丈夫だと思います♪
長くなるので今回はここまでです。

次回はいよいよ、この条件で格安simを使った場合のコストの比較です。引き続きお付き合いください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました